ヒアルロン酸で美しく

最近は美容皮膚科での施術も一般的になりました。特に切る手術と違い、とても気楽に美しくなることができます。アンチエイジングなどにも多く利用され、シワとりだけでなく、たるみを目立たなくさせたり、ほうれい線を消したり、まぶたや頬のこけたところをふっくらさせたりと使用できる部位はさまざま。

まず額の横皺ですが、ボトックスも適応箇所です。しかしボトックスは仮面をかぶったような動きのない不自然さが不人気です。その点シワの凹の部分をヒアルロン酸で埋めてしまう方法は、とてもナチュラルに改善することができます。また加齢によって眉間にしわが深く寄りますが、深くなるととてもきつい顔つきになってしまうので、ヒアルロン酸を使用する人はとても多いと言われています。他にも若い人に人気の涙ぶくろ。色気とかわいさを強調するといわれている部分です。目の下の小じわや膨らみは凹の部分にヒアルロン酸を入れて、膨らみを目立たなくさせることもできます。

加齢を感じさせる部分の代表格とも言えるほうれい線を消すこともでき、一気に若返ることも。そしてほうれい線と、とても関係の深いマリオネット部分も。また口の上の縦皺も年齢を感じさせます。この辺の縦シワにもok。他にも鼻へ注入することもできます。鼻の根本に入れると、すっきりとした感じになるので、鼻に不満のある人にも、メスを入れないプチ整形としても人気です。また顎が小さいタイプや輪郭がすっきりしない人は、顎ヒアルロン酸を入れるという方法も。それによって顎がシャープに顔全体のバランスが整います。

Pocket